WEBZ~i[

2014.1.20

大理石研磨についてご紹介します。

とある施設の写真です。


①施工前→施工後


②施工前→施工後



③施工前→施工後



④施工前→施工後


ライムストーンを使用している大理石です。施工前の光沢度は11でした。

そこで、チーターパットでステップ1~5まで全てを行い、最終光沢度平均は70程度まで上がりました。

写真を見ても施工後(右側)の写真の方が施設の照明が大理石に反射している事がわかります。



・施工前数値→施工後数値(11から68に上がりました)




また、別の場所です。

①施工前→施工後



②施工前→施工後



③施工前→施工後




剥離洗浄後に中和作業を行いました。

チーターパットでステップ1~5までのすべての工程を行いましたが、ステップ4の後にナノガード(ナノポリッシュ)を使用し、そのあとにステップ5を施工します。

施工後の光沢度は91程度でした。


※今回使用した資材(チーターパット5枚セット)



チーターパットを使った詳しい手順などは、弊社のホームページにも掲載しています。




S.M.S.Japanホームページはこちら

アメリカ製業務用洗剤販売 S.M.S.Japanストアはこちら